株式会社ビーマップが販売する無線LANアクセスポイント(Wi-Fiアクセスポイント)製品「IgniteNet」(イグナイトネット)は、台湾Accton Technology Corporationが全世界で販売実績のある、法人向けの無線LANアクセスポイントです。

 一般的に販売価格が1万円以下で市販されている、家庭用の無線LANアクセスポイントは、一度に接続できる端末数が5台〜10台程度であり、各拠点へ設置する機材毎に、個別の設定が必要となります。その為、ご家庭内で、家族全員が利用するスマートフォンやセットトップボックス(STB)の接続には十分であっても、数十人のパソコンやスマートフォンが一度に接続されたり、社員・来訪者夫々に個別のセキュリティを設定する利用方法には向いておりません。

 一方、法人向けの無線LANアクセスポイントは、1台数万〜数十万円以上かかる事、また、複数台の導入する案件が多い事から、大規模事業者でしか導入に踏み切れていない実情がございます。

 弊社が販売する「IgniteNet」製品は、導入コストを抑えながらも、ご購入いただいた無線LAN機器すべてを一括管理できる「マネージドWi-Fi」のサービスをご利用頂ける無線LANソリューションです。大企業・大規模案件でのご利用は勿論の事、中小企業の皆様でもご利用頂ける価格で提供いたします。


 是非「IgniteNet」製品をご利用下さい。

店舗内Wi-Fiに適した無線LANアクセスポイント・Spark™ SP-AC750-JP

社内業務用・災害時Wi-Fiに適した無線LANアクセスポイント・SunSpot™ SS-AC1200-JP

※上記以外にも、屋外用の無線LANアクセスポイントSkyFire™「SF-AC1200-JP」を、ご案件によって取り扱いしております。詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

 貴社内の業務用Wi-Fiと来訪者向けのゲストWi-Fiを提供

 店舗やショッピングモールで観光客向けの無料Wi-Fiを提供

 教育機関や公共機関にて、教育用・災害時Wi-Fiを提供

 鉄道事業者・タクシー事業者より外国人観光客向けWi-Fiを提供

 弊社「IgniteNet」製品は、無線LANアクセスポイントをインターネット経由で集中管理し、設定変更などの業務を一元的に行える「マネージドWi-Fi」の機能を「IgniteNet Cloud」として提供しています。

 法人向けアクセスポイントの場合、オフィス内に複数設置されるのは勿論の事、異なる拠点にも設置する場合もございます。社内のIT管理者が、都度設定を変更したり、故障した機材を交換する為に、現地へ赴くのは大変ですが、「IgniteNet Cloud」があれば、無線LANアクセスポイントを、本社から一括して管理・設定変更できる為、管理コストの削減につながります。

 弊社「IgniteNet Cloud」は、複数拠点での無線LAN運用に多大なコストをおかけ頂かずとも、マネージドWi-Fiをご利用頂けます。

 設定画面はすべて日本語で表示されます。アクセスポイントの稼働状況や接続方法を、一元管理して頂けます。遠隔地の無線LANアクセスポイントも1か所から設定可能です。

 家庭向けの無線LANアクセスポイントを、ご自身で設定できる方であれば、今すぐにIgniteNet Cloudをご利用頂けます。
(コンソール用の配線、TELNET接続は不要です。)

 弊社「IgniteNet」製品のご購入につきましては、弊社、もしくは弊社代理店・販売店までお問い合わせ下さい。

ビーマップ

メールでのお見積もり依頼

電話でのお見積もり依頼